長く住めば住むほど味が出てくる
経年の変化を楽しめる家。
使用する素材選びやデザインなど、
一緒に楽しんでじっくり進められる。
そんな家づくりを目指します。



二級建築士登録番号 第6308号
奈良県知事登録 第2292号
大阪府建築士会 青年分科会所属
業務内容:設計監理
業務範囲:住宅/店舗/福祉施設

リフォーム・リノベーション
インテリアデザイン
店舗内装デザイン
家具デザイン
プロダクトデザイン
DTP(ショップカード/フライヤー/名刺/ロゴマーク)



map/pdf→
google map→

作心設計事務所
1977年/奈良県生まれ
西田貴之

635−0057
奈良県大和高田市南陽町743−7
t/0745−23−5900
f/0745−23−5911


サクシンセッケイに依頼するメリット

測量事務所を営む父のもとに生まれました。幼い頃から父の働く姿を見て育った私たち兄弟は、いつしか同じ業界で仕事をするようになりました。父は測量士、わたしは建築士、弟は土地家屋調査士とし、家を建てるのにあたって、通常はそれぞれの業者に依頼する作業を一貫して行うことが可能です。それにより、作業の効率、コストを抑えることができます。


相談をしたいのですがどうすればいいでしょうか?

まずはお気軽に電話、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。初回はお客様の考えやご要望をお聞きし、設計の取り組みや流れなどをご説明します。(初回の費用は発生しませんので、気軽にご相談下さい。)


得意なこと

境界のこと、接道のこと、農家住宅、分家住宅、市街化調整区域での建築、都市計画法上の問題、「ここの土地に建てられますか?」「建てるにはどんな手続きが必要?」など、土地の様々な法規制について対応が可能です。土地の形状によってはL型擁壁が必要であったり、面積等によって開発許可申請が求められる場合があります。プランや工事費に大きく影響する場合もありますので、ご相談ください。


市街化調整区域での建築

調整区域では一般的に家が建てられないというイメージがあります。しかし所定の手続きを行い都市計画法で認められたものには、建築行為が可能となる場合があります。県内の調整区域での建築をいくつも手掛けてきましたので、お気軽にご相談下さい。


狭い・変わった敷地も得意です

過去にくの字形の狭小敷地で設計を依頼頂きましたが、小さな敷地でも工夫次第で、機能的で素敵な家を建てることが可能です。


設計料はどれくらいかかりますか?

設計料について」に詳しく載せています。


遠方でも依頼は可能ですか?

可能です。場所は問わずお引き受け致します。設計監理料とは別に交通費実費を算出しますが、出来る限り経費のコストアップをさせない様、工夫と努力を致します。


ハウスメーカーではなく設計事務所に設計を依頼するメリットは何ですか?

扉一枚、取っ手一つからその家に合ったものを制作、選定するので、世界に一つのオリジナルの家を作ることができます。また、設計通りに工事がなされているか、あくまでもお客様の代理としての立場で、工事監理業務を行います。デザイン、材料、構造にこだわりたい方は、全てを決められる設計事務所との家作りがおすすめです。


店舗など、内装のデザイン等も依頼出来ますか?

可能です。住宅以外の用途もお気軽にご相談ください。


小さなリフォームも対応します。

トイレ・キッチン・お風呂などの小さなリフォームから、間取りを変えたい・床を張り替えたい・外壁を塗り替えたいなどの大きなリフォームまで、お客様の代理となりしっかり施工がされているか?また工務店からの見積りが適切であるか?など、設計事務所の監理のもと業務を進めます。


オープンする店舗のロゴマークやフライヤーなども依頼出来ますか?

印刷物のデザインも行います。ロゴマーク、フライヤー、名刺等、お気軽にご相談ください。