ヒアリングシートを使い、敷地条件、家族構成、
家への思いをお聞かせ頂きます。
お伺いした内容、また法規的な面を考慮してラフプランを作成します。※3万円(のちに契約頂けた場合は設計料の一部とし算定致します)
設計業務を行うにあたり、設計契約をさせて頂きます。
※設計料25%をお支払い願います。
お聞かせいただいたご要望をもとにプランを検討していきます。
プランが決定しましたら実施設計に入ります。さらに具体的な材料や設備を検討し、建築工事の見積もりができる図面を作成していきます。※構造設計を検討していくため、地盤調査を行います。構造・規模により調査費用に差があるため、事前にお見積りをお出しします。
施工業者に見積もりを依頼します。※図面渡し後に設計料25%をお支払い願います。 設計当初から床面積が大きく増減している場合(20%程度)は設計料の再設定を行います。施工業者の見積もり内容を精査します。単価や数量をチェックし、適切に見積もりがなされているか判断致します。ご予算に合わせてこの時点で仕様等の調整を行います。
工事金額が大よそ予算内に入ることが判断できた時点で確認申請を行います。※確認申請料をお支払い願います。
確認申請がおりたのち、施工業者と工事契約を交わします。地鎮祭を行うか事前にご検討下さい。※着工後、設計料の25%をお支払い願います。
建物が完成し完了検査を受け、竣工となります。
引き渡し時に機器等のご説明を行います。また施工業者より引き渡し書類、保証書関係をお受けください。※竣工後設計料25%をお支払い願います。設計契約からお引渡しまでは10~12ヶ月が標準的な期間となります。